世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住

日本での高待遇の仕事を捨て、ドイツについてきてくれた日本人の夫のストーリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新たなライフスタイルをつくる

夫と、窓の外を見て並んで仕事をするのが

一つの夢でした。

 

二人ともサラリーマンをしていた頃から

みると、今の生活は想像もつかなかったけど、

 

常識にしばられない自由な生き方を

したいと20代の前半から話してきたので、

 

30代を日本人どうしで好きな国に住める

経験ができて、本当に幸せです^^

 

でも、いろいろ失敗もしてきました

・・・

収入0からドイツで起業

この暮らしを実現するために、

通った道は、決して平坦じゃなかったし、

ドイツに来て、しばらくは夫の収入が

ゼロのときもありました。

 

夫は現地でゼロから、

いきなりしたこともない

起業をする道を選び、

 

 

それを乗り越えるために、

折れない、ぶれないマインドをつくりあげたり、

想いを形にするために、日々、色々な工夫を

してきました。

masamichi

 

いつも、繰り返してきたことは、

「本当に自分がしたいことはなに?」

という質問を自分自身になげかけること。

 

最近は、ご夫婦で海外に行きたいという方との

セッションが多いのですが、

 

 

すでにご結婚されて、海外で暮らしていて、

その国で、自分らしく起業したいという方との

セッションもさせていただいています。

 

私の初めてのクライアントは夫

私は、旦那さんの海外でのゼロ起業を

特に、メンタル面と、

 

大企業の営業時代に、つちかった、

絡まった思考をほぐすために、

 

マインドマップをつくって

情報を整理し、

 

行動プランをつくりながら、

起業を支援してきました。

 

 

素晴らしい出会いや、

旦那さんの努力の甲斐もあり、

 

 

ドイツでゼロ起業も

軌道にのり、

WEBデザイナーとして、

世界中のサイトを制作し、

 

nakagawa masamichi

 

さらに、ドイツにいながら、

日本で商業出版を叶え、

 

 

現在は、WEB系の2冊目の本を執筆中、

さらに、3冊目となる

「海外でWEBの仕事で成功するには?」

というテーマの本の出版企画まで

いただくことができました!

 

先月は、中国省政府からも、

招待を受け、

 

四川省観光局から四川料理料理の達人として紹介されました!

四川省観光局から四川料理料理の達人として紹介されました!

 

中国で新聞社から取材まで

していただきました。

 

四川省大手の「成都日報」から取材をうけました

四川省大手の「成都日報」から取材をうけました

 

来年は、東京で1万人規模の

イベント「日本初の四川料理フェス」

を開催することも

決まっています^^

 

赤坂四川飯店にて100名のファンを呼びイベントを開催。三代目陳健太朗氏も参加していただきました!

赤坂四川飯店にて100名のファンを呼びイベントを開催。三代目陳健太朗氏も参加していただきました!

将来を期待されたバレーボーラ―から一気に不良少年へ

 

夫は、高校時代、

有名なバレーボーラー

だったけど、

 

 

ケガをきっかけに、

バレーをやめ、グレて

 

 

あまりの素行の悪さに、

高校から追放され、

 

そのありあまった

エネルギーの行き場がなく、

 

20代前半までは、

ロン毛、金なし、仕事なし、

好奇心旺盛でバックパッカー旅や

ヒッチハイクをして、

自分の居場所を探していたそう。

 

 

仕事なんかずっと

するつもりねーよって言ってた、

 

あの頃からみると

別人のように、

 

 

今は、趣味との境が

ない仕事に没頭しているので、

ずっと仕事をしっぱなし。

 

 

いつまで仕事してんの!

 

とケンカもしますが、

 

 

「チカは、俺をここまで

ひきあげてくれた。

だから、コーチになって、

多くの人の夢を叶えるサポートを

してあげなよ」

 

 

と言ってくれた夫の

言葉があったから、

 

自分に自信がない、

わたしに、きっかけを与えて

くれました。

 

 

nakagawa masamichi

中井先生と原田先生もイベントに参加していただきました!

 

Facebookも大の苦手、

できるだけ、目立ちたくない

と思っていたけど、

 

でも、わたしの「やり方」で

少しでも、同じように海外で

 

好きな仕事をしたいという人の

役に立てたら、

そんな思いから、

恥は捨てました。

 

 

人が自分をどう思うか?

って、そんな自分のことばかり

気にしていたって

なんにもならない。

 

 

そして、今プライベートでは、

ある海外の田舎へ、移住計画中です♡

 

 

今年一月に下見に行って、

「ここだ!」と決めました。

 

 

私たちは、ともに田舎出身で、

庭にたくさんの花や、野菜を植えたいと

話していたので、

 

そこで、のんびり現地人たちと

家を手作りでつくるのが

 

目下の、プライベートの目標です^^

 

世界のボーダーを越えて、

好きな場所で、好きな暮らしを

実現する人を

 

全力でサポートします。

 

12月のWEBお茶会

12月は、ざっくばらんに

海外で働くには?をテーマに

WEBでのお茶会を企画する予定です。

 

1月無料体験セッション

また、1月は、

限定先着3名様で、

体験セッションを無料で受けていただける

モニター様を募集します。
なお、お写真つきのご感想をいただける方
に限らせていただきますことを、
ご了承ください。
 
募集は、12月初旬にメルマガ内で
スタートいたします!

 

わたしが大切にしていることの関連記事

人気の記事

    まだデータがありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住