DAY5タイで役者さんに演技指導を教えるVeraとの再会@バンコク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タイの映画やドラマで役者さんへの演技指導を仕事でしているせいか、カメラを向けると、このお茶目さのVera。女性らしく見えて、サバサバしていて信仰に熱い!

IMG_3224

タイの伝統的なお菓子は、甘くて苦手だったけど、これも、今食べるとココナッツベースが妙に美味しい。何を食べるかより、誰と食べるかが大事なのかもだなと思う。

IMG_4964

宝石のようなお菓子、器のまるでタイのオールドムービーにでてきそうな雰囲気。

IMG_2121

Veraは、過去にアメリカやイギリスに留学をして、タイのトップクラスの大学を出ている。Actingという分野を選んだのは、やっぱり自分が情熱をもてるテーマが演技という世界だったからなのだと言う。

IMG_5975

彼女自身は、静かで物事を落ち着ける場所が好きで、休みの日は自然がたくさんある場所で時間を過ごす。

そして、自己探求や、人間とは何か?というテーマが、とっても好き。ともにNLPやコーチングを学んだ仲間であり、そして、ヒプノセラピーやトラウマセラピーなども、学び、より自分や他者への理解を深めている。

どうしたら、人は幸せに生きることができるのか?

わたしも、この類の話は、大好きで、ほっておいてもずっと話しを聞いたり、自分自身も思わず、多くを話してしまう。

IMG_4045

人生観や今学んでいることについて、国や宗教関係なく、彼女の話からはたくさんのインスピレーションをいつも分けてもらう。タイでの瞑想や、お寺の話、ハーブ、演技指導まで!楽しすぎた!

Vera自身も、これまでタイの映画やドラマに演技指導で関わる仕事が多かったが、学びを統合して、バンコクで自分自身のワークショップを6月から開催する。

いろんな意味で、勇気が必要。特にゼロから一にする時が一番。それでも、最近、読んだ本の中で、一番心に残っているのはね、「Perfectionist 完璧主義者」の本。まだ、これができてないから、これはやれない。と完璧を目指すあまり、スタートが遅れる。これ、やばい、わたしだわと思ってね、自分でね、Vera、いけー!がんばれー!完全に準備できてなくてもいいじゃないかー!まずはじめよう!と自分の背中を心の中で押しているの(笑)

そんなVeraの話を聞きながら、そうそう、その感覚、痛いほどよくわかるなぁと相槌を打ちがなら、自分の場合は、はじめたくても完璧主義が邪魔して、ずっと延期していることはなんだろう?と考えた。

まずは、小さく、準備万端じゃなくても、できることから始めてしまう。この速度が速けれは、失敗することは、あっても、成功する確率も上がる。

 

4年間暮らした第二のホーム、バンコクで何か仕事をつくりたいなぁと思いながら、時間は過ぎている。

小さく何かを始めてみるタイミング、軽い気持ちで、タイでワークショップをわたしも開いてみるのはどうだろうか?

何たって、海外で日本人が住む人口が最も多い都市バンコクなのだから。

タイへの旅の関連記事

人気の記事