世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住

後悔しないで生きるには、〇〇が重要。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

af1qipn7zotmvh0qboakqcnray3iz-pm6mvv3cc3gnpni-u

 

「今日は、こんな風に過ごすはずじゃなかった」

とか

「こんなにがんばってるのに
どうしてうまくいかないんだろ」

 

って過去のことをくよくよしたり、
まだ見ぬ未来を思い悩んだり、

確かに存在するのは、
今この瞬間だけなんだけど、

思考はあっちにいったり
こっちにきたり、

 

これ、猿のように飛び回ることに
たとえて、モンキーマインドって
いいますよね(^-^)

 

この言葉を聞いたとき、
あ、これわたしの心そのもの
だと思いました笑

わたしは、
大の仏像ファンで、
タイに暮らしていたころ

 

近所にあった大きなお寺に
漆黒の仏像さまを見に

ちょくちょく出入りしてました。

黄色の袈裟にみを包んだ
お坊さんが朝は托鉢にくる
姿を見ながら

静かな空間に、
一人身を置くのが好きで

根暗みたい。。。ですが!

でも不思議とホッとするので
座禅を組んで静かに眼を閉じたりしてました。

そうするとモンキーマインド
のことばのとおり、

飛び回っていたこころが
今この瞬間に戻ってくるのを
はっきり感じるようになったんです。

過ぎた時間は取り戻せないし、
明日だって、誰にも予測できない。

 

だから人生って、
一発勝負で、

今日という自分の時間との
一発勝負を繰り返して、

未来をつくっていく。

 

今日という日の過ごし方が、
自分の思いどおりにいかない日が

あってもいいし、

 

この世界に一人で生きているわけじゃないから、
突然、遊びに誘われたり、
仕事で思いもよらぬ依頼がはいったりすることもあるし、

自分立てた計画どおりに物事がすすまなくても、焦ることはない
んだなぁって。
そういうのもひっくるめて、
今ここを思いっきり体とこころで
感じて、

 

悲しことも、苦いことも
思いっきり味わおうって思えてきて。

 

それ以来、瞑想よくするようになりました。

 

 

朝目覚めたら、

「今いるここが、いつも出発点。」

 

と真っさらな気持ちでスタートを
きって、

 

昨日のことも、
明日のことも、
忘れて、

 

今をただ思う存分味わう。
文字どおりには簡単にいかないけど、

 

Tryし続けたいですね!

 

あ、最初、
寺で、1人座禅を組むのって
ちょっと勇気が必要でしたが、

 

(タイの人は、基本的に瞑想するときは、歩き瞑想といって、
歩きながら瞑想するので)

 

 

でも、

 

やっぱりtryしてると
続けてるとへっちゃらになるもんです!

世界で輝く私になる【マインド術】の関連記事

人気の記事

    まだデータがありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住