世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住

ホリエモンが若手起業家に伝えたい一言「じゃあ、○○すれば?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

シンプルなアドバイス

IMG_3052

ホリエモンは、

若手起業家が
自信満々のアイデイアをもって、
アドバイスを求めにくると、

まず、たった一言

 

「じゃあ、やってみれば」

 

と言います。

 

どんなに、いいアイディアであっても、
結局やらなければ、1円の価値もないし、

 

いいアイディアもってても
ほとんどの人が、実行の段階でやめてしまうから。

 

 

はじめて聞いたときは、
孤高のホリエモンらしいなと
思いました。

 

でも、こうも思いました。

 

 

この言葉、、、

自分の叶えたい未来を
実現したいと思っている人にも、

同じように響くなぁと。

 

未来を叶えるために

human-723579_640

 

「あーなりたい」
「こーしたい」

 

と口でいいつつも、
なんにもしてない人

って多いです。

 

それでは、絶対理想の未来なんて、
近づいてきてくれないですよね。

 

引き寄せの法則は、
単なる願うことじゃ、機能しなくて、

 

願ううちに、
じゃあ、なにをすれば、
いいのか??

 

 

考える時間が増えることに
カギがあります^^

 

自分の理想の状態を考える時間が
増えれば、

 

頭は賢いので、
理想を叶えるために

 

なにをしないといけないかを
ちゃんと教えてくれます。

 

面倒くさそうだからとか、
大変そうだからと、

 

せっかく、自分の頭が考え
導きだしてくれたプランをスルーし

 

やるべきことを、無視する人は、
残念ながら、
理想の未来を手にいれられない人です。

 

そうではなく、

  • プランが思いついたら、忘れないようにメモし
  • 手帳の時間軸におとしこんで
  • 実際の行動に移す

 

こういう人は、なんだって叶えます。

 

行動するために、これが必要

 

ただし、

「考えても、行動できない」

ときが例外的にあります。

 

それは、

達成するための
プランを描けないとき

 

です。

astronaut-11080_640

例えば、

宇宙飛行士になりたいと
思ったとします。

このとき、
どんな準備をすればいいか、
パッと思いつきますか?

・・・

おそらく、
ほとんどの人が、あまりにも
知らない世界すぎて、

何からはじめたらいいのか、
わからない

という壁にぶちあたると
思います。

プランを描けるのは、○○したことだけ?

student-849825_640

頭は、経験したことがないことは、
プランを描くことはできません。

 

そして、
プランを立てれなければ、

 

何をしたらいいのか
わからないので、

 

行動もできません。

 

行動できなければ、
なにも叶いません。

 

じゃあどうしたらいいの~(;_;)/~~~

 

こんなとき、

方法は二つあります。

 

◆一つは、
自分でとにかく、試行錯誤しながら
やってみて、少しづつ達成に
近づいていく方法

 

◆二つ目は、
すでに登頂したことがある人に、
なにを準備して、やればいいのかを
教えてもらいながら、行動する方法

 

わたしは、
試行錯誤して、少しづつ前に進んで
いくタイプでした。

 

自分のことは、自分が一番
よくわかっていると思っていたので

 

行き当たりばったりでも、
コツコツやれば、
そのうち辿りつけるって思ってました。

 

でも、、、、

この方法は、すっごく時間がかかるんです。

なぜなら、失敗が多いから(._.)

 

ここでは、「失敗は成功のもと」
という精神論はおいておいて、

 

事実として、

 

すでにその道を通ったことがある人に
聞いて、教えてもらうことで、

 

 

圧倒的なスピードで、
道が開けていきます。

gravel-road-1031726_640

人生の時間は、
まったなし。

 

だからこそ、
自分が通ったことのない道をいくときは、

 

ゴールに辿りつくまでのプランを
一緒に考えてアドバイスしてくれる

 

「先駆者」
を見つけましょう。

 

そして、
教えてもらったとおりに
素直に、プランにそって、
圧倒的に行動しましょう。

ホリエモンの言葉の真意は?

kahl-68145_640

最初は、

ホリエモンが言っていた
「じゃあ、やってみたら」

 

の言葉の中に、

一人でやれば

的なニューアンスを、
勝手に感じとってました。

 

でも、

ホリエモンのやり方を
観察していて、

 

 

真意は、

 

あなたがやりたいことを
達成するために、

 

どんどんやってみたらいいし、

その過程で、必要なメンバー、
メンター、協力者がいたら、
教えてっていえばいいじゃん。

 

っていう意味も
含まれてるんじゃないかなって。

 

だって、彼のまわりには、
いつも、仲間や協力者がわさわさしてますからね!

 

まず、やってみる。

やり方がわからなかったら聞く、

そして、圧倒的に行動する

 

叶えたい未来は、なんだって

叶いますよ^ ^

 

一緒に叶えましょう!

保存

保存

わたしが大切にしていることの関連記事

人気の記事

    まだデータがありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住