世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住

自分の時間を生きるには、他人の時間を生きることを卒業すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、中川チカです。

IMG_3137

 

蒸し暑いバンコクを脱出し、爽やかな初夏の

東京に降りたち、ほっとしています。

 

 

今日は、東京で学びの場に参加していました。

いつも、この場に来ると自分の人生を本気で

考えている人たちと話をすることができるので、

何時間も勉強したあとも、まったく疲れません。

 

 

実は以前は、人と話していたらすぐ疲れていました・・・

 

 

 

何が変わったかというと、やっぱりお付き合いする人が

どんどん変わってきたから。

 

 

日本にいても、海外にいても、

自分の人生を本気で生きている人たちと会うことが

ますます増えてきました!

 

気にしていますか?誰と一緒に時間を過ごすかを。

IMG_7838

本気で生きているとは、何か?

 

 

私なりの定義は、

 

 

自分の人生の時間を必死に生きるという

覚悟ある人たちです。

 

 

そして、自分の人生を本気で生きるという

覚悟があるから、他人に対しての貢献意欲も強い。

 

 

人に対しての貢献意識が高いから、

何が起こるかというと、

 

 

自分のビジネスで人に感謝されながらも、

収益を上げている。

 

 

こんな流れがあるのですね。

 

 

人づき合いに疲れる人の原因は〇〇

IMG_8470

 

わたしは、どちらかというと、

気をつかうタイプで、

 

 

一緒に人といると疲れてしまう

のだと思い込んでいました。

 

 

でも、ちがったんです。

 

 

ある種の人たちといると、

いつも、人の話を聞いてばかりの自分が、

安心して自分のことを語れる雰囲気が生み出される。

 

 

そう人たちは、往々にして、

自分自身のブランドで立って、

 

 

自分の仕事を愛していたり、自分のビジネスに誇りや

自信がある人たち。

 

 

自分ブランドで立つということは、

人間力があります。

 

好かれないことには、仕事とも人間関係も

ビジネスもうまくいきません。

 

 

だから、謙虚な方たちが本当に多いです。

人の話を丁寧に聞く人たちの集まりです。

 

 

みんな、今の人生にたどり着くまでに、

いろんな投資、失敗、経験、悩みを乗り越えて、

 

 

ステージをあがってきて、

そして、そのステージを上げることをやめない。

 

 

「悩みはないのか?」と思いそうですが

実は悩みだらけです。

 

 

悩みがあるけど、

 

その悩みを解決するにはどうしたらいいか?

どんな決断をしたらいいか?

どんな知識を身につけたらいいか?

 

 

 

そうやって、進んでいこうとしている人たち。

 

 

自分の時間とエネルギーとお金を投資して、

自分の望む未来を生みだすことに本気なんです。

 

 

そういう人たちと一緒にいると、

まったく疲れ知らずになりました。

 

 

自分の時間を生きるには、他人の時間を生きることを卒業すること

IMG_8518

逆に、わたしがとても疲れてしまうのは、

言い訳ばかりしている人。

 

うまくいかないことを環境や他人のせいにする人。

 

 

そういう人は、残念ですが、

エネルギーが低いので、

無意識に人からエネルギーを奪ってしまう。

 

 

だから、人からも好かれにくくなります。

 

 

だからこそ、自分の人生を必死で生きるということは、

自分を満たし、周りの人まで満たしていきます。

 

 

投資をしてでも、わたしはそういう人たちと

一緒に学べる環境に身を置いていこうと思っています。

 

  

得るものは、何年か後に数倍になって返ってくることを

私もこれまでの投資を通じて感じています^^

 

 

パイロットの免許をとる!と動きだしたクライアントさん

 

毎週、行動したことを報告していただいていて、

クライアントさんから、こんな報告をいただきました。

wing-221526_640

********

 

・エアレースを見に行き、免許ほしいと確信。

 

・航空機操縦士免許に必要な条件を調べた。

 ⇨パイロットに必要な航空無線通信士の免許を

  来年2月に受験する。

  もともと無線工学に興味あるのと、勉強の開始は

  今年後半からで間に合いそう。

 

********

 

すごくないですか?

 

セッションをスタートした頃には、

本当にやりたいことは何ですか?という問いに、

遠慮ぎみに、航空機や宇宙開発に興味があります。

 

 

とお話をされていました。

 

 

今のお仕事とは、まったく別のジャンルですが、

確実に、行動されて、

 

自分なりの目標を決めて、TOEICを受験したり、

凄まじい変化をされています。

 

 

実は、エアレースのチケットは

なかなか高額だったそうです。

 

 

でも、ひらめいたことは、投資だと思って、

どんどん行動してください!

 

 

といつもお話をしていて、とにかく本当にすなおに

実行される方なんです。

 

 

その結果、

 

・エアレースを見に行き、航空機を操縦する免許がほしいと確信。

・免許がほしいと確信したから、次の一歩が生まれる。

・免許がほしいと確信したのは、エアレースを生で見に行く体験をしたから。

 

 

こうやって、人生は少しづつ動いていく。

 

 

これは、本当に大事なポイントなんです。

 

 

自分の身銭を切らずに、何かを得ようと思うほど

虫のいい話はないし、

 

 

そこにこそ、本気の学びが生まれて、

結局は、数年後、大きな差になっているのですね^^

 

 

√3カ国で暮らし、海外で好きな仕事をするために私が実践した7つの秘訣を無料で公開しています。

詳しく知りたい方は、こちらをクリック!

 

 

世界で輝く【自己投資術】の関連記事

人気の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住