世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住

自分らしく生きたい人に伝えたい!自分らしく生きる方法の見つけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、中川チカです。

IMG_8526

タイの古都、チェンマイに来ています。

マンゴー、マンゴスチン、ランブータンなど、色鮮やかで新鮮なフルーツもりもり食べています。

 

フルーツは、オージャスが高いので、食べるのが大好きです^^

*オージャスとは、インドの伝承医学、アーユルヴェーダにある言葉で「生命エネルギー」のこと。

 

 

突然ですが、

人と比べては、パートナー、仕事、財産、容姿など・・

 

自分に自信がなくなったり、自分は価値がないと感じたり、

したことはありませんか?

 

 

わたしは、あります。

思い返すと、せっかくの時間をムダにしたなと思うほど(笑)

そんな、人と比べては、落ち込み、

 

悲しく、悔しく、いたたまれなく、辛い感情というものを

何度も何度も味わってきたように思います。

 

わたしが、それらの感情から解放されたポイントはたった一つ。

それは「自分探し」の末に、自分を知りはじめたこと。

IMGP8651

 

そもそも、どうやったら「自分探し」ってできるんでしょう?

 

 

わたしは、自分を探すとは、

自分にフォーカスして、じっと同じ場所にいて考え続けることではないと思っています。

 

自分を知るには、他者との対比によってしか、

知ることができないのではないかと思います。

 

他の人とよく会話をし、じっと耳を傾けながら、

なぜか「違和感」を感じるとき、

 

 

それは、つまり、

相手と自分の考えや価値観のちがいを感じているから。

 

そんな瞬間に、自分にとっては、当たり前だと思っていた

考え方や価値観が、

 

他の人にとっては、当たり前ではないという

事実に気がつきます

 

違いがあるおかげで、自分を理解できる

IMG_2405

その「ちがい」を通じて、

自分は何が嫌いで、何を大切にしていて、

どんな風に生きたいと思っているのか。

 

それが、輪郭をとりもどすように、少しづつクリアになっていく。

 

他者と比べて、「うらやましい」と思うとき、

それは、自分が今望んでいるものを相手がすでにもっていることを

浮き彫りにしてくれます。

 

つまり、自分の望みや願いを「はっきり」させてくれる。

 

相手に安らぎや、尊敬を感じるのは、

その要素が自分の中にあるからであり、

自分の大切にしている価値観や生き方が共通しているから。

 

そう考えると、

 

人(他)と比べるのは、嫉妬するためじゃなくて、すべては本当の自分に出会うために

 

 

なんだと私は考えています。

 

 

他国にいるときもそうです。

 

  1. 輪の調和よりも、各個人の考えが尊重される国、
  2. 出来栄えや結果を求める国もあれば、心地よく働くことを優先する国もある。

 

このように比べる対象があることで、

こういう点に惹かれるけど、この点に惹かれないと、はっきり知ることできます。

 

他を知ることで、己を知ることになる。

 

幾度もの、比較によって、

「自分とは何者か?」ということを知る指標になったりします。

 

 

自分探しとはすなわち、

 

自分は何が好きで、

自分は何を大切にしていて、

自分は、どんな時に幸せを感じて、

どんな生き方に憧れているのか

 

 

こんな風に考えるとシンプルです。

 

その答えをひもといていくのは、

やはり、他者と交わり、さらに広い世界の他者と交わること。

そうすることで、より鮮明になるのです。

 

 

だからこそ、世界にでるというのは、すごく面白い体験だと思います。

 

ただ、景色を見て回る、観光地に行く、買い物をも素敵だけど、

やっぱり、人と話すこと。

 

これが旅の醍醐味だと思います。

本にも雑誌にもない、リアルな息づかいを感じながら、

 

そこに住む人々の人生のストーリーを聞くことで、

何倍も自分のことがわかるようになります。

 

自分探しとは、自分のうちに向けてしているものではなく、

本来は、外にでて、違いの中からこそ、はじめて浮き彫りになるものだと、

わたしは、そう考えています。

 

人と比べて、嫉妬して落ち込みそうになったら、こう考えましょう。

すべては本当の自分に出会うために、また一歩先に進んだのだと。

自分の目指す先を教えてもらったと思って感謝しましょう。

 

落ち込んでいる時間なんて、人生にはないです。

自分の目指す未来のために、今日も、一歩だけ前に踏み出しましょうね!

 

 

√3カ国で暮らし、海外で好きな仕事をするために私が実践した7つの秘訣を無料で公開しています。

詳しく知りたい方は、こちらをクリック!

 

わたしが大切にしていることの関連記事

人気の記事

    まだデータがありません。

 
世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住