世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住

わたしの運命を変えた言葉の力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、

グローバルビジネスコーチ

中川チカです。

IMG_7016

新しい月がスタートしましたね^^

ドイツも、少しづつ暖かくなって

きました。

 

花屋さんには、いろんな色の

チューリップを見かけるように

なりました。
17094114_10209004438856701_702069130_n

 

今月は、日本や海外に住んで

いらっしゃる継続セッションを

受けてくださっている

 

クライアントさんたちと

実際にお会いすることになり、

 

今から、とても楽しみです^^

 

今日は、わたしの運命を変えた

「言葉」について、

 

お話をしたいと思います。

 

発している言葉を意識していますか?

direction-1033278_640

みなさんは、自分が発している

「言葉」を意識されたことは

ありますか?

 

言葉は、大きくわけると

二つありますね。

 

一つは、「ネガティブな言葉」

もう一つは、「ポジティブな言葉」

 

です。

 

ネガティブな言葉の代表群は、

「嫌い」「苦手」「めんどくさい」

「つまらない」「最悪」「無理」

 

ポジティブな言葉の代表群は、

「楽しい」「嬉しい」「ありがとう」

「美しい」「最高」「幸せ」

 

日頃、どちらの言葉群をよく

使っておられますか?

 

私は、自分が発する言葉を

注意するようになる前までは、

 

なんとなく、その時の感情は

気分に合わせて、「言葉」を

選んでいました。

 

だから、

「あー疲れたー」

「めんどくさい」

「いやだなー」

「最悪ー」

 

そういう言葉を

発していたときの頃を振り返ってみると、

 

わたしの周りにいる人たちも、

そういう「ネガティブな言葉」

を発していました。

 

さらに、知り合いや

会社の人から、

 

「最近、どう?」って聞かれると

 

「まぁまぁです」

 

って答えていました( *`ω´)

 

でも、大手メーカの営業時代、

尊敬して、とても仕事ができる

先輩と話をしているとき、

 

ハッと気がついたことが

ありました。

 

彼女の口からは、

「ネガティブな言葉群」が

でてこない、

 

そして、「まぁまぁです」とか

「ほどほどに」とか、

 

遠慮がちな言葉づかいじゃなくて、

 

「はい!とっても元気ですよ!」

「最高の毎日ですよ^^」

 

という感じで、

 

そんな風に答えたら、

 

人からの妬みを買うかもしれないとか、

 

うまくいかなくなったら、カッコ悪い

 

とか、考えてないよーこの人はー!

 

と、またまた憧れたのを

覚えています。

 

でも、だからこそ、

彼女は、「まあまあ」の人生じゃなくて

「最高」の毎日を生きていて、

 

後輩のわたしにも、

大きな愛をもって接してくれました。

 

プライベートで彼女の

友人たちと集まったときも、

アメリカ人、日本人、韓国人

いろいろな人種がいたけれど、

 

やっぱり、「ポジティブな言葉」

のオンパレード。

 

それ以来、

私は、人が話している言葉を

もっと「よく」聞くように

なりました。

 

そして、自分も使う言葉も

意識して、少しづつ変えて

いったのです。

 

だって、せっかくなら、

「まあまあ」より「最高」

の人生、生きたいって、

 

秘かに思ったからo(`ω´ )o

 

**

人は、話している言葉どうりになる。

人生は、その人の使う言葉によって

形づくられる。

 

ポジティブな言葉を使っていれば、

人生もポジティブになる

 

**

 

仕事にかぎらず、

人間関係にも、パートナーシップも、

 

運命そのものも変えてしまう力が

言葉にはあると、

 

体感しています。

 

めちゃシンプルなことなのに、

学校では、教えてくれない、

 

言葉の力について、

お話させていただきました。

 

それでは、

今日も素敵な1日をお過ごしくださいね!

 

世界で輝く私になる【マインド術】の関連記事

人気の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住