世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住

〇〇をしてたから憧れの海外暮らしをスタートできた?計画よりも大切なことはこれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、グローバルビジネスコーチ

中川チカです。

IMG_7016

ドイツのカフェ

わたしは昔、この質問をされるのが苦手でした。

 

趣味はなんですか?

 

こんな普通すぎることを「趣味」と言っていいのかな?と

恥ずかしかったり、かたいなーと思われるのが嫌でした。

 

今、胸をはって言うなら(笑)

それは、カフェに行くこと、そして必須アイテムは、

元気や勇気がでる自己啓発の本を持っていき、

おいしいコーヒーを飲みながら、

 

未来の計画を立てることが、至福の時間。

あ、やっぱり趣味としては、かたいですか?

IMG_7009

でも、こんなふうに、未来に向けての計画を立てる習慣と、

もう一つ、とても重要な〇〇の習慣があったからこそ、

 

夢の海外暮らしを実現できたのでは?と思うのです。

 

海外で仕事をするためにノートに書いたこと

img_3238

例えば、海外で仕事をするぞ!と決意したとき、

まず、ノートを用意して、1年後の日付に、

 

〇〇会社を退社。海外で仕事をスタートする

 

と書き記しました。

 

そして、そのために1年後までの12ヶ月間、

何をするか?

 

を一目見てわかるように、

ノート見開きで12個のマスをつくり、

 

1ヶ月ごとのマスに、

例えば、

 

12月

・〇〇をする

・〇〇に連絡

・〇〇を調べる

・〇〇に行ってみる

・〇〇の本を読む

 

など箇条書きにして書いていました。

 

そして、それを毎日、

会社の通勤中、特に帰りの電車の

中で眺めていました。

 

毎日見て、ふりかえることが目標達成のコツ!

 

IMG_7020

これが今日のテーマ、

やりたいことを叶えるために〇〇してますか?

の答えでです。

 

それは、ふりかえりをすること。

 

当たり前だと思われましたか?

そう、どこの本にも書いたありそうなことだし、

 

決して新しいことではないんですが、

これができる人はそういないんです。

 

 

なぜなら、「毎日見る」のって

正直、面倒くさいですよね。

 

わたしも、はじめた頃は、

疲れているし、眠たいし、

続くきがしませんでした( *`ω´)

 

でも、どうしても現状を変えたかった私は・・

organizer-791939_640

そこで、帰りの電車の待ち時間や

電車に乗っているときには、

必ずこのノートを見るという習慣をつけました。

 

 

いつも自分が行っている行動と

セットにすると習慣化しやすいんですよね。

 

毎日見ることで、

 

〇〇はまだ、できていないなから、

来週の何日にしよう。

 

としっかり自分がやることを

見える化できました。

 

ふりかえりをしなければ、

何ができていて、何がまだできていないか、

 

当然ながら、認識することができませんよね。

 

そこがあいまいだと、けっきょく

行動できません。

 

わたしは、この方法で

バンコクでの暮らし、ドイツでの暮らしを

叶えることができました。

 

地道ですか・・?

 

でも、実は目標を叶える黄金ノウハウって

シンプルですよね。

 

計画も大事だけど、海外で暮らすという

夢を叶えるためにも、

 

計画を立てるだけではなく、

ふりかえりの習慣もぜひ、つけてみてくださいね^^

 

 

海外で働くには?の関連記事

人気の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
世界のどこにいても私らしく輝ける自分になる | ドイツ在住